2011 101234567891011121314151617181920212223242526272829302011 12

食育料理講習会

所属する日本食育ランドスケープ協会の活動で千葉県市川市の小学校で食育料理講習会を野菜ソムリエとして南谷さんと一緒に講師をさせていただきました。

「お子さんの集中力を高める」をテーマに噛むことやカルシウムに注目した旬の食材たくさんのお料理を中心に5種類のデモストレーションを見ていただき、実習に入りましたが、さすが主婦のみなさん、手際良く作ってくださいました。
一度の食事で縄文時代は4000回、江戸時代は1500回、現代は620回噛んでいるという記事を見たことがあります。やはり食べてるものが変わり、柔らかいものが増えたからですね。噛むことは歯を丈夫にし、消化を助け、唾液の分泌を良くします。脳への血流が増え脳が活性化されます。満腹感も得られ食べ過ぎを防ぎます。
しかしなかなか毎回30回以上意識しないと噛めないものです。なので料理にも一工夫し、根菜類のスープでは少々大きめに切ったり、ごぼうなど堅めの食材を使うことで自然に噛むようになるメニューを提案しました。
今回の料理講習会は50名が調理するという未知の世界(大袈裟ですね)事前準備を充分にして臨み、頑張れました。

カムカム&カルシウムメニューです
P1010405.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/11/30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)