2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鎌倉野菜を満喫

オステリア ウーヴァ・ラーラで開催されたアカデミックレストランに参加してきました。
鎌倉野菜でイタリアンをいただきました。

鎌倉野菜は京野菜のような伝統野菜やブランド野菜ではなく鎌倉で育った野菜たちの総称です。何かこの品種と決まった品目があるのかなと思っていました。一般に流通せず地元直売スタイル、一番近い地産地消なんですね。最近人気が高まり直売所も大変な賑わいのようです。一般的な農家さんで30~50種類の野菜を育て、多品目少量生産されるそうです。最近では新顔野菜、イタリア野菜などとても人気があるそうで、本日もたくさんのきれいな野菜がディスプレイされていました。
P1010766.jpg
珍しい黒キャベツやフェンネル、プンタレッラなどなどたくさんの鎌倉野菜たち

料理長の野菜ブイヨンのデモストレーションもあり、試飲させていただきました。
P1010770.jpg
玉ねぎ、にんじん、ポワロー(ねぎ)だけと思えないお味・・・優しく深みがあります。ゴクゴク。

目にも嬉しいお料理
カブのカルパッチョ、カラフルな野菜のピュレが添えられ、絵ですね!
P1010773.jpg

根菜のボリート(煮込み)このスープがシンプルでおいしい。
P1010776.jpg
黒キャベツは煮込むと甘みが引き出されます。またオリーブオイルで揚げてもとてもおいしいとか。

小松菜のニョッキ、もちもちです。
P1010779.jpg

シェフのお得意炭火焼、白金豚です。ラディッシュや芽キャベツ(紫色!)つぼみ菜をボイルして添えられていましたが、シェフの火の入れ具合が絶妙でした。
P1010781.jpg

小田原みかんのティラミスとグラニテ
P1010782.jpg
盛り付けがとても素敵でした。

野菜ソムリエの村上さんがお話された中で、今日の野菜の生産者さんは200種類もの野菜を育てていること、料理雑誌を見ながら流行を観察し選びレストランで出されるお皿をイメージしてサイズや色なども決める・・生産者さんもそこまで考えて作ってらっしゃるのですね。とても印象的でした。
スポンサーサイト
[ 2012/01/23 ] 習う | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maple611.blog92.fc2.com/tb.php/137-21705a31













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。