2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

鳥取視察 その1

9/4,5、野菜ソムリエ鳥取県大使、今回は西部を中心に視察に行ってきました。この日の視察はまず大山ブロッコリーの生産者さんにお会いして畑を見学させていただきました。西日本市町村別生産量は現在1位!!鳥取西部はブロッコリー産地です。輸入品との差別化をはかり、鳥取が葉付きのブロッコリーを日本で最初に出したそうです。
P1030563.jpg

見学させていただいた畑も標高600m、暑い時期は品質保持するためにとても神経を使うそうです。夜中12時から8時まで収穫し午前中には冷蔵庫で保存。この広大な畑をお二人で作業されてると聞きびっくりです。昼夜逆転の収穫作業。理想とするブロッコリーが出来た時の喜びと充実感は大きいと生産者さんの渡辺さん。そうですよね。天気に左右される農作物、ご苦労が感じられます。
P1030564.jpg

見学した畑は定植して2週間のまだ手のひらサイズのブロッコリーの葉がかわいい。高さが50~60cmになるそうです。
P1030565.jpg

大山のふもとは火山灰のくろぼく土壌でおいしいブロッコリーができるそうです。有機質肥料を主体とした栽培方式、化学肥料削減栽培、堆肥の利用による土作り、美味しいブロッコリーを消費者のみなさんに届けるために取り組んでおられます。

これからますますブランド力の強化をはかり県外にも出荷量が増えることも期待されます。

産地へ行くと私達が想像もつかない生産者さんのストーリーがあります。みなさん一生懸命取り組んで美味しいブロッコリーを作ってます。
P1030566.jpg

大山(だいせん)ブロッコリーは今年の2月に東京でのアカデミックレストランでのお料理にも使われたすばらしく美味しいブロッコリーなんです。新鮮ブロッコリーはえぐみがなく甘くてみずみずしいのです。

2月のアカデミックレストランの記事はこちら。

http://maple611.blog92.fc2.com/blog-date-20120206.html
スポンサーサイト
[ 2012/09/07 ] 鳥取大使 | TB(0) | CM(1)

No title

昨年に続いての視察、お疲れさまでした。
また、よろしくお願いします
[ 2012/09/08 19:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maple611.blog92.fc2.com/tb.php/233-e44219f0