2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フランクフルタークランツ

ドイツ菓子「フランクフルタークランツ」とフランスのブルターニュ地方のリッチな焼き菓子「ガレットブルターニュ」を教わりました。
昔々ドイツは小麦粉があまり収穫できず、じゃがいもでんぷんを、ドイツパンはライ麦入りが多いです。そのような背景から地方ごとに原材料の特徴があります。
ほろっとした軽い生地をリング型に焼き、イタリアンメレンゲでバタークリームを作ります。ブランデーも加わり、美味しいバタークリームができます。ただし、イタリアンメレンゲは苦手です。左手に熱々シロップ鍋を持ち、右手でハンドミキサー回しながら加えていくのは難しいのです。なんとかメレンゲは出来ましたが、バターとの合わせにもポイントがあります。
仕上げのカットもナッペも難しい~最後のアーモンドシュガーでどうやってごまかすか(笑)

もうひとつのお菓子、ガレットブルターニュはとってもリッチな配合です。乳製品が豊富な土地で生まれたお菓子、卵黄バターが多い・・・型抜きしたら卵黄を塗って模様を描きます。

美味しく出来ましたヽ(^o^)丿
P1060805.jpg

ガレットブルターニュ
P1060806.jpg

P1060808.jpg
美味しいバタークリームを知らない人は人生で損をしていると思う(笑)
スポンサーサイト
[ 2013/11/10 ] 習う | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maple611.blog92.fc2.com/tb.php/376-ced4fcc4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。