2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤いビーナスって?

最近初モノ、美味しいモノに出会います。有難い嬉しい幸せ~
先日鳥取視察でミニトマトハウスを見学し収穫させていただきハウス内でもかなり食べてしまったミニトマト、真っ赤なもぎたてのミニトマト、皮の張りがよくて、ジューシーでめっちゃ美味しかったです。

こちらのハウスではホルモン剤ではなく蜂で受粉してるそうです。元々はスイカ(鳥取の大栄スイカは有名です)の裏作として始まり、スイカ生産は重労働のためやめる農家さんが増えてきたそうです。生産者さんの多くは60歳を過ぎておられますが、ご夫婦とも特に奥様が元気な生産者さんがほとんどのようです。やはり女性のパワーはどこでもスゴイわけです。今では選果機の稼働で選果、パック詰め、箱詰めなどのこれまでの農家さんの作業が軽減されています。
そんな生産者のパワフルな奥様たちが結集した「トマトフレンズ」(なんともかわいいネーミング)が作るケチャップ工場の見学です。
規格外などの出荷できないトマトをなんとかしたいという気持ちから始まったというケチャップ作り。私たちもエプロン長靴でいざ工場へ。

まずはトマトを洗ってヘタを取ります。この作業が一番時間と手間がかかるそうです。計量をしたトマトは大きな鍋に入れ加熱していきます。大きなへらで混ぜていきます。これは暑さとの戦いです。加熱後はまた皮とジュースを分ける機械に入れ、またジュースを鍋で煮詰めて調味料を加えていきます。シンプルな作業工程です。私たちは時間の関係上ここまでの見学(凄く残念・・・)でした。

P1000163.jpg P1000162.jpg P1000164.jpg


P1000167.jpg P1000168.jpg P1000218.jpg


そして・・・先日出来上がったトマトケチャップが届きました。「赤いビーナス」です~何に使うか考えましたが、オムライスを作りました。もちろん瓶を開けてスプーンでまずは一口いただき、う~まいう~❤トマトフレンズさんたちの愛を感じました(笑)ほんと美味しいのです。トマトがギュ~と詰まってます。甘酸っぱい❤出来るだけシンプルにオムレツやスクランブルエッグなどの卵料理にまずは楽しみたいですね。早速注文して実家に送ろう~

P1000218.jpg
JA鳥取中央赤崎支所まで
スポンサーサイト
[ 2011/07/03 ] 鳥取大使 | TB(0) | CM(4)

No title

ホント!美味しいケチャップですね♪
私はケチャップの王道(?)
ナポリタンでいただきました。
[ 2011/07/04 14:49 ] [ 編集 ]

No title

王道ナポリタンを作らねば・・・食べたくなってきました~
[ 2011/07/04 22:16 ] [ 編集 ]

美味しかった~♪

さっそく”ビーナス”をいただきました♪
トマトの味が濃くて、甘さも最高!!
そのままでも美味しかったのですが、スープの味付けや魚料理のソースにもピッタリでした。
普段はスーパーで売っているごく普通のケチャップを使用しているので、味の違いは歴然。感動モノです!
[ 2011/08/09 22:16 ] [ 編集 ]

No title

くるみさま

よかったです~何とも言えない甘酸っぱさ❤スープや魚のソースか~ありがとう!ヒントもらった!
[ 2011/08/13 23:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maple611.blog92.fc2.com/tb.php/39-94dc2c8e













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。