2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エスプレッソXスイーツセミナー

パティス・ガストロノミー協会主催のエスプレッソ講習会に参加しました。この日も会場の片岡物産まで歩きましたが、地図を見ながら暑さに気が遠くなりそうでした。

エスプレッソ・・・小さなカップにとても苦くて濃いコーヒーというイメージ・・・これをブラックで飲むには気合いが入ります。そう言えば関西にいた頃、芦屋のイタリアンバールで私たちは喋って飲んでダラダラしていましたが、男性がさっと立ち寄りエスプレッソをクッと飲んでまたさらりと立ち去る風景を思い出しました。エスプレッソを美味しく飲むには?どんなお菓子と合う?などなど教えていただきました。

エスプレッソとは抽出時に強い圧力をかけた泡立ちコーヒーのことを言います。コーヒー豆も細かく挽きます。一番色の濃い苦味も強いものはアメリカに渡りフレーバーやシロップなどが加えらてシアトルコーヒーとして世間で有名なコーヒー屋さんになりました。イタリアのエスプレッソはそこまで色も味も濃くなくとても味わい深いコーヒーです。セミナーでは片岡物産さんが販売しているイタリアLAVAZZAのコーヒーを。
P1000360.jpg
コーヒー豆もイタリア北部では軽く、南部では重いテイストのようです。まず飲み方、エスプレッソには必ず砂糖を入れて飲むべし!3口くらいで一気に飲んで後口を楽しむべし!スペシャルマシーンで早速入れていただきました❤お砂糖を入れるとまろやかで美味しい~苦みも感じなく、後味はしっかりした存在感と香りを最後のクレマ(泡)まですすってしまう美味しさ。
P1000326.jpg

P1000325.jpg

続いてラヴィエイユ・フランスの木村シェフによるエスプレッソに合うお菓子をテーマにフランス修業時代の経験談やフランス菓子に対する思いなどをユニークにお話いただきました。格闘家?を思わせるような木村シェフですが笑うと目がかわいくてハンカチで額を押さえる姿がクマさんみたい(笑)
エスプレッソに負けない存在感のお菓子をご用意いただき私は「サバラン」をチョイス❤

ガツンとくる後味のラムが残るサバランに感激❤
P1000333.jpg
アンチョビのパイの塩味がいいのです~

jasmineさんはオペラを
P1000335.jpg

カプチーノにお絵かき
P1000334.jpg

木村シェフのお菓子
P1000328.jpg

今度バールでエスプレッソを注文してお砂糖入れてさっと飲んでお店を出てみようかな・・・いやいややっぱり私はなんか食べたくなるな~(笑)
スポンサーサイト
[ 2011/07/16 ] 習う | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maple611.blog92.fc2.com/tb.php/49-7e4a2b0e













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。