2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

ムース オ ペーシュ

Y先生のお菓子教室、本日は「桃のムース」先生は日本の桃はほんとに美味しいと何度もおっしゃっていました。中国の桃は硬かったと。確かに日本の果物は世界の中でもレベルが高いのです。(お値段も高いですが)桃に関してはハズレに当たったものならかなりガックリきてしまう・・・美味しい甘くみずみずしい桃の味を知っているからですよね・・・
さてムース、卵黄と砂糖を白くもったりするまで泡立て、桃のピュレとレモン汁、ゼラチンを加え泡立てた生クリーム、メレンゲを合わせます。冷やし固まったところで桃のスライスを飾り、上掛けゼリーで美しくピカピカに仕上げます。
ムースはフランスで1980年代ミッテラン政権時代、労働時間短縮を要せられ出来たお菓子だとか。空気をたくさん抱き込ませしっかりしたお食事の後でも重くないムース。もちろん桃のいい香りとともにいただきました。美味し❤
お昼はスイカのムース、午後は桃のムース、満足満足。

P1000400.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/08/06 ] 習う | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maple611.blog92.fc2.com/tb.php/66-46c03c9a